自動化・省人化ロボット展

防水技術展とはAbout

  • 防水技術展とはどんな展示会ですか?
    大陸と大洋にはさまれた日本では、季節の変わり目には梅雨前線や秋雨前線が停滞してしばしば大雨を降らせます。また、前線や低気圧の影響や地形の効果によって、積乱雲が生じて局地的大雨・集中豪雨に見舞われる地域が年々増えています。こうした大雨から、住宅・建物・社会インフラを守るべく、防水技術の普及・発展を推進することを目的に初開催いたします。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    各種防水工事における資材・材料・工法などの製品・サービスが出展します。
    詳しくは「出展対象」をご覧ください。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第1回 防水技術展
会 期
2019年7月24日(水)〜26日(金)の3日間 10:00〜17:00
会 場
東京ビッグサイト 南展示棟(予定)
主 催
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
40社/80ブース
※雨対策WEEK2019全体
来場登録予定者数
40,000名

※同時開催展含む

入場登録料
(予定)
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 防水資材
  • 防水材料
  • 防水システム
  • 防水剤
  • 防水塗料
  • 防水工法
  • その他防水関連・技術製品 など
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

来場対象

  • 建築
  • 土木
  • 工場
  • 倉庫
  • 公共施設
  • 商業施設
  • 駐車場
  • ビル・マンション
  • リフォーム
  • 鉄道
  • 小売 など

PAGE TOP

PAGE TOP